冒険開始におすすめの皮の鎧(新社会人1年目クレジットカード)の話

クレジットカードの勇者

仲間とパーティーを組みながらドラゴンを倒す勇者でも、はじめて町を飛び出すときには装備品は「ただのナイフ」や「皮の鎧」を来て、スライムなどの弱い敵に相手に経験値を稼いでいかなければいけません。

同じように新社会人1年めの勇者には、ゴールドカードを持つまでの経験値が足りません。

はじめは年会費無料のクレジットカードを作って、携帯代や彼女へのプレゼント、コンビニのちょっとしたお買い物までクレジットカードを積極的に使って、経験値とともにポイントも稼いでいくことが重要です。

→ 新社会人にもおすすめの楽天カードの詳細

ゴールドカードは経験値を積んでから

ゴールドカードへの道のり

クレジットカードには年会費が高いゴールドカードから年会費無料のカードまで、様々な種類のものがあります。

ゴールドカードにはステータスがあるのはもちろん、空港のラウンジを無料で使える特典や海外旅行傷害保険が手厚かったり、様々なメリットがあります。

しかし、ゴールドカードは年収○○万円以上とか勤続何年以上とか入会に一定の条件があったりします。

一方、年会費が無料のクレジットカードでも海外旅行保険が付帯していたり、優待施設が使えたり、ポイントが効率的に貯まるポイントモールが利用できたり、独自のメリットがあります。

こうした年会費無料のクレジットカードを手始めに作って、しっかりとクレジットカードの利用&返済をしていくうちにクレジットヒストリー(=信用履歴)も着実に積み上げて、ゆくゆくはゴールドカードを持つというのが、社会人1年めなどのクレジットカード初心者いい流れになるでしょう。

そんな社会人1年めの方でも審査に通りやすくて、セキュリティーもしっかりしている、しかもポイントもたまりやすいおすすめのクレジットカードについて、候補をあげていきますね。

ぜひ新社会人1年目のあなたにもぴったりなクレジットカードを見つけてくださいね。

新社会人1年目におすすめのクレジットカードランキング

おすすめ1)楽天カード


【基本情報】

初年度年会費 無料
2年目以降の年会費 無料 永年無料
選べる国際ブランド Visa、mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス
発行手数料 無料
ポイント還元率 100円につき1ポイント以上 ポイントプログラムで3~10倍も
入会特典 2,000ポイント
初回利用特典 3,000ポイント 時期により6,000ポイントになるときも
電子マネー 楽天Edy
海外旅行保険 傷害死亡・後遺障害 最高額 2,000万円
傷害治療費用 1事故の限度額 200万円
疾病治療費用 1疾病の限度額 200万円
賠償責任(免責なし) 1事故の限度額 2,000万円
救援者費用 年間限度額 200万円
携行品損害 年間限度額 20万円
※保険自体は利用付帯

※携行品損害は免責金額3,000円

私も参考した楽天カードについて解説しているサイト↓
楽天カードで家族カード申し込みは損?メリットとデメリットとは

楽天カードのメリット

学生や主婦でも申し込みを盛大に募集している

テレビCMがバンバン流れている楽天カードは流通系のカードだけに会員数をどんどん増やしていきたいようです。
なので審査も他のクレジットカードに比べると・・・^^

ポイント還元率がいい

ポイント還元率は基本1%だが、楽天市場で楽天カードを利用すると3倍ポイントが付く。

またSPUプログラムやしょっちゅう行っているキャンペーンで3~5倍になることもザラである。

他にも街なかであればエネオスなどでポイントが2倍になるなどの提携店が多いのも特徴

ポイントの使い勝手がいい

貯めた楽天スーパーポイントは楽天edyに同数で交換可能なので、コンビニやドラッグストア、スーパーなど様々な場所で1ポイント単位で使うことができる。

ザクザク貯まる期間限定ポイントも提携店が多いので、マクドナルドやミスタードナッツ、ダイコクドラッグなどなど楽天スーパーポイントのまま1ポイント1円として利用可能。

とにかく貯めたポイントが無駄にならないカードと言えます。

カードデザインが豊富

選べるカードデザインが豊富なのも楽天カードのメリットです。

オリジナルキャラクターのお買い物パンダデザインをはじめ、ミッキーマウスがおしゃれなディズニー・デザイン、楽天イーグルスやFCバルセロナ、ヴィッセル神戸といったスポーツ系のデザイン、またレア物としてYOSHIKIデザインも追加されました。

しかも嬉しいのは、デザインカードを選んでも年会費や発行手数料が無料のままということ!

もちろん、デザインカードが恥ずかしいと感じる方も新社会人としてはいるかもしれませんね。

そういう方にはシンプルな無地デザインカードも選ぶことができますので安心してくださいね。

楽天カードのデメリット

当然、楽天カードにもデメリットと呼べるものがあります。

リボを勧めたりするなどのメールが多い

ポイントが貰えるキャンペーンにエントリーするとメルマガに登録されるんですが、そこから「リボにしませんか」などのメールがたくさん入ってきます。

これは結構私も気になります。

ただし、メルマガの解除は直ぐにできるし、必要ないメールは楽天に限ったことでもなく、無視すればいいですが・・・

ポイントが期間限定のものも多い

通常のカード利用で付加されるポイントは期間の縛りのない通常ポイントなんですが、キャンペーンなどでもらえる特別ポイントは使える期限が決められている期間限定ポイントも多いんです。

たくさんもらえるんですが放おっておくと、この期間限定ポイントは失効されるので注意が必要。

でもマクドナルドやミスタードナッツでこまめに使えばこれは問題ないかもしれませんね。

イメージが気になる

これは個人的な意見になりそうですが、CMがやたらと流れているだけに「あの楽天カードマンか!」という目で見られる可能性があります。

ただし、最近はステータスの高いアメリカン・エキスプレスも楽天カードで選べるようになりましたし、会員数も日本一と言っていることもあって、あまり気にすることもないかもしれませんね。

クレヒスを積み上げる

それよりも高いポイント還元率を活用して経験値(クレヒス)も着実に積み上げていきましょう!

→ 新社会人にもおすすめの楽天カードの詳細ページ

 

主婦などにも人気のスーパー系のクレジットカードであれば

主婦などにも人気のスーパー系のクレジットカードであれば、日常的には0.5パーセントの還元率としているものが普通で、特別にポイントがアップする日じゃないと、還元率1パーセント以上となっているカードを使ったほうが、もらえるポイントが多いことだって結構見受けられます。
どこの会社のクレジットカードも使用すれば、設定されたポイントを貰うことができます。それらクレジットカードのうち、お得な楽天カードで付与されるポイントなら、国内最大規模のサービスである楽天市場内の決済を行う時に、現金とポイントで支払いができます。だから、どなたにも間違いなく便利なカードです。
「利用付帯」なのか「自動付帯」が適用されるかという点については、いわゆるクレジットカードに付帯している海外旅行保険の狙いが、利用者のクレジットカード払いが多くなることを願って実施した、言ってみれば「付録」なんだから、やむを得ないでしょう。
年会費であるとかポイント還元率、付帯する補償、さらにその他にも、本当に様々な項目の評価によって詳しく比較できちゃいます。だからどういうクレジットカードが如何なるときにどうやって助けになるのかが、ランキング形式で比較していただけます。
ありがたいことに百貨店とか家電量販店等でクレジットカードを申し込んだ場合、ポイント還元における割り増しであるとか特別割引を、いきなり活用できる様、「仮カード」としてとりあえず使用できるクレジットカードを、ショッピングの前に即日発行してくれている店舗も最近増えてきました。

覚えておくべき点としては、同時期に2つの会社以上のクレジットカードの入会についての審査に申し込むのはNG!各クレジットカード会社というのは、申し込み日現在の他のローンなどの金額やクレジットカードの申請状況などが、全て確認できてしまう仕組みなのです。
日常生活のお買い物から海外旅行まで、うまく環境に応じて、多彩な場所や時間で上手に使う、ぜひともあなた自身のライフスタイルに、最も適したクレジットカードを見逃さないように、納得いくまで比較・検討していただくのがおススメです。
沢山の種類のクレジットカードのポイント還元率を、非常に詳しく分かりやすく分析・比較している、素晴らしい内容の専門サイトも存在します。できれば新規のクレジットカードを選ぶ場合の判断材料として使ってみてください。
海外旅行の強い味方で、キャッシュレスという名前で知られている、利用しているクレジットカードの確認だけで、支払に必要な費用が足りないケースでも、ちゃんと治療してもらうことが可能なサービスが、利用しているカードの海外旅行保険でカバーできると楽しい旅行ができます。
どのくらい信用可能な人物かを受け付けたクレジットカード会社は、審査するのです。面識のない方に高額な金銭を貸し付けるのですから、精一杯チェックすることは、決まりきったことだといえます。

すぐにカードが使える即日発行だけでなく、最速だとほんの一週間ほどで、発行することが可能なクレジットカードに何社分も併せて新たに入会を申し込む行為は、止めた方がいいという説もあるようです。
大変有名なセゾンカードは、とにかく大至急自分のクレジットカードを持ちたい、っていう事情がある方に好評で、集めたポイントの有効期限が設定されていないため、慌てずにカード利用によるポイントを集めたい人でも、イチ押しの1枚です。
新規クレジットカードの即日発行をして、申し込み日の受け取りまで実現するのは、webサイトによる入会申し込みと、審査結果についての確認をするところまでの手続きをして、その後に実際に店頭とかサービスカウンターを使って、発行済みのクレジットカードを貰うスタイルが行われています。
海外旅行保険が無料の「自動付帯」という状態のクレジットカードの場合、あなたが海外旅行で出国したなら、なんと同時に、海外旅行保険が適用されるようになっているのです。
即日発行することが可能なクレジットカードっていうのは、ネットを利用したサイトから入会を申請して、審査完了後にカード会社が指定する店舗で本人に受取っていただく、という手順が大部分になっています。